テーマ:イベント

お花見三線&笛教室

つぃぶみの会の活動再開に向けての試運転として、お花見をしながら三線&笛のお稽古を行います 場所は、次のサークル活動拠点の候補の一つとして考えております、大淀コミュニティセンター 参加費は、サークル会員2000円、会員でない方は2500円です。 はじめにコミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャンプ流ぅ芸能団 関西公演行ってきました

16日(土)、大正区にあります大阪沖縄県人会館にて、「チャンプ流ぅ芸能団」関西公演がありました 組研でご一緒だった、知念勝三氏がチャンプ流ぅ〜メンバーのお一人という事で、久々に応援です 今回はメンバーの嘉陽田さんが都合で来阪できず、代わりに喜友名朝樹さんが応援でいら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャンプ流ぅ芸能団 再び

昨年予定していたにもかかわらず、台風の影響で延期となってしまいました「チャンプ流ぅ芸能団」の関西公演が、2月16日(土)に行われます メンバーのお一人である知念勝三氏は、ぎーぎーと組研でご一緒させて頂いたご縁があります 歌も上手だけど、踊りも上手、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご紹介頂きました

11月11日につぃぶみの会が主催した「三板講習会」 沖縄三板協会のfacebookページにて、ご紹介頂きました 以下、抜粋です。 11月11日(日) 【三板講習会in大阪】 つぃぶみの会主宰の倉原智子さんが、企画してくださり、90分講習を3回。 おか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三板講習会

11月11日(日)のサークル活動は、沖縄より講師の先生をお迎えして、三板講習会 会員以外の方々にもたくさんご参加いただき、賑やかで楽しい会となりました。 遠方にも関わらず、講師を引き受けて下さいました村上先生、 ご参加くださった会員の皆さま、 「初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うすまさ沖縄ライブin関西

以前ご紹介いたしました、ぎーぎーの組踊地謡研修部で一緒だった当銘由亮氏のライブが関西で行われ、行って参りました 久々にお会いしたものの、全くお変わりなく気さくな当銘さん ぎーぎーが組研へ通っていた頃はラジオ番組のパーソナリティも務めておられ、現在はライブ活動を中心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌って踊って うすまさ沖縄 当銘由亮ライブ

ぎーぎーが組踊地謡研修部(=組研)にせっせと通っていた時期、同じく組研の研修生だった当銘さん ぎーぎーも色々勉強しておりますが、彼はそれ以上 三線は古典だけでなく民謡も、筝も頑張っているし、舞踊も、お芝居も・・・というマルチな方 {%顔モジヘェー(シェイク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お花見稽古

4月1日(日)はサークルの皆さんとお花見を兼ねて、扇町公園にて三線&笛のお稽古をしました 参加してくださったのは、サークル会員5名 前日夜から場所取りをしてくれたお弟子くん、お弁当や飲み物の買い出しを引き受けてくれたお弟子くん、どうもありがとうございました {%一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大正区琉舞協会第2回発表会

6月3日(日)13:00~第2回目となります、大正区の琉球舞踊研究所で結成された協会の発表会が行われます 今回もぎーぎーは、舞踊で出演 祝い節を先輩方と一緒に踊ります 前回は新聞でも取り上げられた関係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さんしんの日

更新が少し遅くなりましたが、3月4日(日)の「さんしんの日」に合わせて三線の無料体験教室を開催しました ぎーぎーにネームバリューがあるわけでもなく、サークル活動も始めて1年ほどですが、会員の方を始め、初参加の方も来てくださり、楽しい会となりました 最初の入門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月4日(日)三線無料体験教室のおしらせ

3月4日は「さんしんの日」 ぎーぎーが主催しておりますサークル「つぃぶみの会」では、さんしんの日のコンセプトに乗っ取り、いつもサークルの活動拠点としている教室をお借りして、三線無料体験教室を致します 三線は持っていないけど、あの音色はステキだから一度弾いてみたい、とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第26回 ゆかる日まさる日さんしんの日

今年も3月4日「さんしんの日」が近づいて参りました 「さんしんの日」とは、上原直彦氏(元琉球放送ラジオ局長、「民謡で今日拝なびら」パーソナリティ)が発起人となり、沖縄の伝統楽器である三線を通じて沖縄を中心に、世界を一つにして同じ想いが共有できるのではないか、という発想から誕生しました {%顔モジヘェー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more