テーマ:組踊

琉球舞踊公演in春秋座

昨年、お友達から情報を頂いていた、春秋座での舞踊&組踊公演が23日(土)にありました ぎーぎーも行く気満々で、セブンイレブンにてチケットを入手 久々に組踊が観れると思って、とっても楽しみにしていたんです。 ところが…… 例の「線維筋痛症」が勃発 {%顔モジヒヤッ(シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄へは行ったものの…

2月2日、ぎーぎーがお世話になった組踊地謡研修部の公演「朝薫五番」を観に沖縄へ 笛の師匠がぎーぎーと一緒に組研の三線を修了した後、笛で再び組研へ入部 後輩たちもまだ在籍しておりますので、応援も兼ねて行くことにしていました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組踊地謡研修部自主公演 朝薫五番

2018年2月4日(日) 国立劇場おきなわ 大ホールにて組踊地謡研修部の自主公演「えにし」が行われます 今年度は5年に一度の「朝薫五番」上演の年 組研部員全員が5つのグループに分かれて地謡を務め、1日に5作品を上演します 「朝薫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組踊地謡研修部「えにし」公演 無事に終了!

2月5日(日) 国立劇場おきなわの小劇場にて、野村流音楽協会 組踊地謡研修部の「えにし」公演があり、無事に終了致しました 会場へ足をお運び下さいました皆さま、ありがとうございました ぎーぎーは組研OGという肩書を振りかざして{%ラーメン(チカチカ)hdeco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野村流音楽協会 組踊地謡研修部 第三十四回自主公演 「えにし」

毎年2~4月中に行われる組踊地謡研修部の自主公演「えにし」 かつてはぎーぎーも研修部員で、半年ごとの公演で割り当てられる独唱や斉唱の稽古に追いかけられました。 その自主公演「えにし」が、今年は2月5日に国立劇場おきなわ 小劇場で行われます。 かつて一緒に舞台を経験したメンバーのうち、三線女性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎沖縄芸能研究会 組踊公演

17日(日)に鶴見公会堂にて、関東支部が母体となっている川崎沖縄芸能研究会の組踊公演が行われました。 ぎーぎーも応援に行きたかったけど、関西支部の月例研修会と重なり断念! 今日、関東支部のお友達が写メと一緒に報告メールを送って下さいました。 普段は舞踊地謡で何度も舞台に立っているはずが、組踊は全くの新境地。 貴重な経験だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組踊公演のお知らせ

琉球古典音楽 野村流音楽協会 関東支部が母体となっている川崎沖縄芸能研究会。 3年くらい前に組踊研修部が発足して、今月17日・24日に初めての発表会が行われます。 ぎーぎーのかつての兄弟弟子くんもこの研修部に所属。 今回は組踊地謡デビューとなるため、応援に行きたかったのですが、色々の用事が重なり、行くことができません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第27回組研・舞研合同発表会前日リハ

22日(土)には、会場となります鳳ホールにて通しのリハーサルが行われました。 ぎーぎーたち「女物狂」チームは、14:00集合。 準備をして舞台セッティングができてすぐに、音出しをさせて頂きました。 ウォーミングアップもなく、いきなりでしたので、少々声が出しにくかったのですが、何とか自分の「子持節」は、こなすことができま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組研部員総会

ゴールデンウイーク終盤、いつも通りの日程で組踊の地謡研修が行われました 稽古は早めに終了となり、遅れておりました部員総会が開かれ、今年度の活動方針等が決まりました。 昨年より一年間、組研を引っ張って下さった部長さんが降板され、新たに部長が選出。 今年度からは新体制でスタート{%びっくり1we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィーク

大阪は、春らしからぬ寒さが続いております お天気も不安定なため、ぎーぎーの体調もイマイチが続いてしまい、一日の半分以上を寝て過ごしております。 そうこうしている間にゴールデンウィークに突入 とは言え、身体の痛みもお休みしてくれることもないので、相変わらずの日々です {%がっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝薫五番公演講評

17日(水)の琉球新報に、組踊地謡研修部自主公演「朝薫五番」の講評が掲載されました。 実はぎーぎー、お恥ずかしながら琉球新報をとっておりませんので、沖縄にいる先生より連絡を頂き、急ぎWebページを見た次第です。 2013年4月17日(水)付 琉球新報 「朝薫五番を一挙に 野村流音楽協会 組踊地謡研修部」 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組研・舞研合同修了式

先週末、沖縄市のソワにて組研と舞研の合同修了式が行われました。 組研の修了生は、三線2名、箏2名の計4名。 舞研の修了生は、三線1名、箏2名の計3名と少な目。 ですが、双方の部員と本部執行部の先生方、ご指導に当たられた先生方がたくさん集まり、5年間の研修を終えられた方々のお祝いを致しました。 写真は修了式が終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝薫五番 無事終了!

アップするのが遅くなりましたが、4月7日に第30回組研自主公演「朝薫五番」が無事に終了致しました 多くの方々に足を運んで頂きまして、心より感謝申し上げます また、組研部員の皆さま、裏方をお手伝い頂きました舞研の先生方、本部執行部の先生方、そして拙い地歌にもかかわらず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銘苅子 ゆかりの地へ

先日手合せで沖縄へ行った際、玉城朝薫さんのお墓詣りの他に、銘苅子ゆかりの地へも足を運びました。 今回ぎーぎーの割り当てとなりました「銘苅子」は、一名「羽衣」とも申します。 羽衣伝説は、世界中に200余りあるとの事。 沖縄本島だけでも、ぎーぎーの知っている場所は3か所ほどありますし、琉球の正史である『中山世鑑』や『琉球由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立ち方との手合わせへ

先日、自主公演で上演する組踊「銘苅子」の立ち方との手合わせの為、沖縄へ行って参りました 手合わせは今回が第一回目で、「孝行の巻」と合同。 担当は、「銘苅子」「孝行の巻」共に宮城能鳳研究所。 何方がどの様な配役で立たれるのか、ドキドキでした
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉城朝薫のお墓参りへ

組踊地謡研修部の自主公演「朝薫五番」公演を来月7日に控え、その組踊作者である玉城朝薫さんのお墓へお参りに行ってきました。 以前より一度行ってみたいと思っておりましたが、体調不良や稽古日程の都合などで行くことができず、今回が初めてです。 前回研修会でもその話が出ており、研修会終了後に都合のつく人だけで行こう!というお話もあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉三郎丈 沖縄伝統の組踊に挑戦!

毎朝、NHKの朝のニュース「おはよう日本」を、用事をしながら見ておりますぎーぎー 昨日21日(木)の特集のコーナーにて、玉三郎丈が組踊に取り組まれたことが紹介されました NHKホームページ http://www.nhk.or.jp/ohayou/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の組研稽古

3月の組研は、定例の第1週目に舞研の自主公演が入ったため、2週目に変更 部員の何名かがお手伝いに行かれたそうで、本当にお疲れ様でした。 場所も今回は北谷町の老人センター 公演間近ということもあって、出席された部員が多かったにも関わらず、いつもの嘉手納よりお座敷が狭いので、座る場所にもオロオロ・・・ ですが、定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性地謡の会「しほら」組踊公演

以前、このブログでのご紹介いたしましたが、女性地謡の会「しほら」が、組踊公演をされるそうです。 「しほら」は、舞台活動の場の開拓と、琉球古典芸能の伝承に積極的に関わって行きたいとの趣旨から、会派を超えて実演家を志す女性が集まり、結成された会です。 メンバーは、お若いながらも実力者が揃っており、音に対してもシビアにとらえておら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄より帰阪

3月10日(日)に組研のお稽古がありましたので、沖縄へ そして先日帰阪致しました。 先月末より体調が悪く、ほとんど毎日寝込んでいました。 ですが、舞台が近づき、立ち方との手合せの日程も決まりましたので、今回は絶対にお休みできません。 とにかく行くだけ行って、お稽古に出るかどうかは体調を見て決めることにし、沖縄入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の組研

今日から3月 春らしい暖かな晴天気でスタートしてほしいところですが、午後から雨 思い通りにはいかないなぁ~ さて昨日、3月の組研のお知らせ封書が届きました。 4月の自主公演へ向けて、部員の皆さんも稽古が追い込みになります。 そして、そろそろ立ち方との手合わせの日時も決まるかと思います。 研修会がとても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「朝薫五番」とは?

先日お知らせ致しました、組研自主公演「朝薫五番 組踊一挙公演」ですが、そもそも「朝薫五番」とは?ということで、簡単ではありますがご説明させて頂きます 「朝薫五番」とは、玉城朝薫(1684~1734)が創作した五つの組踊のことです。 朝薫は中国からの冊封使(中国の皇帝より琉球国王を任命する勅使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

組研自主公演「朝薫五番」のお知らせ

第30回 野村流音楽協会 組踊地謡研修部の自主公演「朝薫五番」を、4月7日(日)うるま市響ホールにて開催致します 組踊地謡研修部第30回自主公演  「朝薫五番 一挙公演」 平成25年4月7日(日)13:00~ うるま市民芸術劇場 響ホール 入場料 1500円  <…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「伝統組踊保存会」法人化

任意団体だった国指定重要無形文化財「組踊」保持者らでつくる「伝統組踊保存会」(島袋光晴会長)が、1月29日付で一般社団法人へ移行した。 ――2月8日(金)の琉球新報に、このような記事が掲載されていました。 任意団体から社団法人にすることで、どのような事が変わるのか 事務局体制を強化する事が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月の組研の稽古

先月は体調不良で欠席してしまった組研の月例研修会 今月も十分な準備はできなかったものの、欠席ばかりしていますとグループの皆さんにご迷惑が掛かってしまいますので、頑張って沖縄へ グループ稽古、定例研修会の双方へ参加して参りました。 先月に続き今月も、朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月の組研

今年も1月6日(日)10:30~ 野村流音楽協会組踊地謡研修部の月例研修がスタートします 4月7日(日)に自主公演「朝薫五番」を控えておりますので、今月は各グループで研修となったようです。 ぎーぎーは寒さの為、ヘルニアの痛みが倍増 身体を起こしているだけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄より帰阪

組研のお稽古を終えて、本日帰阪 今回は予定になかった出来事  もあり、思いがけなく楽しい時間を過ごすことができました また、部員の皆さまとも今まで以上に仲良く打ち解けてきておりますので、今後の研修会が益々楽しみ    {%わくわく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日から沖縄へ

週末、組研のお稽古 がありますので、今日より沖縄です いつも沖縄へ移動する際にお供に連れて行くのが、本と音楽。 本は、なるべく軽い文庫本を、音楽はだいたい月末にメル友のナビィさんよりCD が送られて参りますので、それをiphoneへダウンロードして、移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手合せの後・・・

「女物狂」の手合せが終わりました後、部長さん、書記さん、代表幹事さんとぎーぎーの4名でファミレスへ なんちゃってビール を飲みながら(ぎーぎーはハーブティ )、組研のことあれこれゆんたく~ まずはこの日の反省会。 とは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「女物狂」 立ち方との手合せ

当初、16日(日)に第一回目の立ち方との手合せ、20日(木)に第二回目という予定でしたが、台風16号サンバのせいで番狂わせ 一回目の手合せは17日に変更となり、ぎーぎーは飛行機の関係で参加することができませんでした 何度も地謡を務めた演目ならともかく、初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more