テーマ:コンクール

第55回琉球古典芸能コンクール延期

何度か日程変更がされておりました第55回琉球古典芸能コンクールですが、来年への延期が決定したそうです 今年コンクール受験を予定されていらした方々は、大変ショックでしょうね。 また、開催中止を決めた関係者の方々、諸先生方も苦渋の決断だったと思います。 心中お察しいたします{%一言・ペコh…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第55回琉球古典芸能コンクール日程変更

今朝、お友達のi さんよりメール 新型コロナウィルスの感染が拡大しており、心配しておりましたが、琉球古典芸能コンクールの日程が変更となりました 尚、沖縄市民会館で予定されておりました三線のコンクールは、予定通りです。 また、県外、海外在住の方は、オンライン審査にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第55回琉球古典芸能コンクール日程 決定

沖縄の先生より、琉球新報社主催 琉球古典芸能コンクール日程についてのメールを頂きました 今年は新型コロナウィルスの影響で、例年とは日程、会場が大きく変わりますので、受験される方は気を付けてくださいませ 【琉球古典芸能コンクール日程~琉球新報ホール】 舞踊 新人部門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和2年度 第14回琉楽奨励賞中止

野村流音楽協会会長より、おハガキ 今年度の琉楽奨励賞は中止となりました、というお知らせでした 沖縄でも学校がお休みとなり、三線のお稽古も出来なかったと思います。 また、例年通りの夏休みになるかどうかもわからない状況です。 日頃からお子さんたちにご指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第55回琉球古典芸能コンクール申込み受付と開催日程の変更

今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、琉球新報社主催の芸能コンクールの申し込み受付と日程が変更となりました コンクール受験を予定されていらっしゃるみなさま、日程をしっかりと確認するようにしてくださいね 下記、琉球新報より転記致しますが、詳細につきましてはお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回若衆芸術祭 結果発表

12月30日(月)の琉球新報に、2日間にわたって行われました「第4回若衆芸術祭」の結果が掲載されました 残念ながら、ぎーぎーの小さいお弟子くんは、大きな賞を逃してしまいました きっと名前がなかったので、ガッカリしていると思います。 とは言え、学びは多かったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回若衆芸術祭2日目

12月29日(日)、いよいよぎーぎーの研究所で頑張っている、小さいお弟子くんの本番舞台の日を迎えました 本人も緊張するのでしょうが、ぎーぎーもメチャメチャキンチョー 風邪ひいて身体はボロボロでしたが、気持ちはしっかりとサポートです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回若衆芸術祭第1日目

12月28日(土)琉球新報ホールにて小学校4年生から中学校2年生までの方を対象とした「若衆芸術祭」初日を迎えました ぎーぎーの研究所からも、小さいお弟子くんが独唱でエントリー 翌日の本番舞台へ向けて、この日は偵察へ行こうという事となり、一緒に新報ホールへ行きました{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若衆芸術祭リハーサル

12月27日(金)今年最後の沖縄へ 若衆芸術祭リハーサルへ、小さいお弟子くんと参加致しました 北谷町にあります、ニライセンターにて、斉唱曲、地謡の手合わせ、独唱とリハーサルが行われ、関西では見ることのない沢山の子ども三線演奏家達が集まっておりました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール課題曲決定

九州にお住まいの Iさんより写メ、頂きました いつも気にかけて下さり、ありがとうございます。 取り急ぎ、アップ致しますので、ご参考になさって下さいませ。 第55回(2020年)琉球古典芸能コンクール 課題曲 【舞踊】 新人部門 男踊 「上り口説」(指定) 女踊 「かせかけ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若衆芸術祭の独唱決定

先日の舞研に出席した際、本部執行部の先生より呼び出し 何だろうと思って伺うと、 「はい、12月も頑張って 」 と、プリントを渡されたました。 よくよく見れば、若衆芸術祭の出演者が決定となり、ぎーぎーの小さいお弟子くんも念願の独唱に選ばれました {%拍手we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞表彰式

8月31日(土) うるま市民芸術劇場にて、第13回琉楽奨励賞表彰式があり、沢山の子供さんたちが参加されていました ぎーぎーの小さいお弟子くんも、今年は金賞合格となり、 「成績が良かったので、表彰式の時に独唱して下さい」 と、ご推薦頂いたのですが、諸々の関係で出席することが出来ず、ご辞退した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして、若衆芸術祭独唱選考会

琉楽奨励賞金賞審査会翌日、若衆芸術祭独唱選考会が行われ、ぎーぎーの小さいお弟子くんも挑戦致しました。 今までの琉楽奨励賞の雰囲気とは異なり、ちょっとピリピリした感じに。 挑戦する方も昨年の倍くらいいらして、15名が審査を受けました。 午後14:30頃、受験する生徒・児童が集まり、説明を受けて自ら受験番号の抽選! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞 金賞合格しました

7月27日(土) うるま市生涯学習センター・ゆらてくにて、琉球古典音楽 野村流音楽協会主催の琉楽奨励賞金賞審査会が行われました。 おかげさまでぎーぎーの小さいお弟子くんも、成績優秀で合格となり、今年もまた一回り、成長を感じました。 成長したと言えば、身長も伸びましたね。 銅賞受験の時には小学6年生で、まだまだお子さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞の受験票到着

「まだかなぁ〜」と思っていたところに、琉楽奨励賞の受験票が到着致しました。 今回ウチの小さいお弟子くん、15番。 午前中の丁度真ん中が当たりました。 課題曲「恩納節」は、あまり引っかかることはなくなってきましたが、集中力を発揮できるかどうかがカギ 本番まであと少しになりましたが、悔いのないように頑張って欲しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第54回琉球古典芸能コンクール審査日程 決定

7月27日より始まります、第54回琉球古典芸能コンクールの審査日程が決まったようです 今年はぎーぎーの研究所からのコンクール挑戦者はおりません 来年は一人くらい、挑戦してくれる人がいると嬉しいけど…… 審査日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回 若衆芸術祭独唱選考会

野村流音楽協会ホームページに、第13回琉楽奨励賞の応募要項と共に、第4回若衆芸術祭の独唱選考会についても掲載されておりました  沖縄の伝統芸能の正しい保存・継承、人材育成、底辺拡大を目的に実施される「第4回おきなわ伝統芸能 若衆芸術祭」に出演する児童・生徒を専攻・推薦することを目的としたものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回琉楽奨励賞応募要項

5月19日に行われました、野村流音楽協会本部総会にて、第13回琉楽奨励賞の応募要項と申込書が配布されましたが、その用紙がぎーぎーのところにも届きました  今年、ぎーぎーのお弟子くんは金賞に挑戦  昨年の琉楽奨励賞が終わってから、課題曲の「恩納節」「本散山節」のお稽古を続けてきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞意見交換会報告書

以前このブログでもご紹介しさせて頂きましたが、4月20日(土)、NBC2階ルーブルにて、琉楽奨励賞指導者との意見交換会が行われ、その報告書が届きました  以前のブログは下記参照 https://gui-gui.at.webry.info/201904/article_5.html 近ければぎーぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞 意見交換会

4月20日(土) 15:30よりNBC2階にありますルーブルにて、琉楽奨励賞に関する意見交換会が行われるとの通知を頂きました。 残念ながら、21日(日)に関西支部の月例研修会があり、そちらへ出席する予定にしてしまいましたので参加できませんが、どのような話が出たのか、どなたかから聞きたいなぁと思っております。 ハガキには、今年度の琉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第54回琉球古典芸能コンクール課題曲決定

九州にお住まいの Iさんよりメール 12月6日付の琉球新報に、来年の琉球古典芸能コンクール課題曲が発表されました!との事。 「お弟子さん、来年コンクール挑戦の年でしたよね?」 と、覚えていて下さったのはとても喜ばしい事です 新聞によれば、実施要項は3月より販売、申し込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール笛部門 最高賞合格しました

8月1日(水) 琉球新報ホールにて、コンクール笛部門審査がおこなわれ、お陰さまでぎーぎーも最高部門に合格いたしました。 応援してくださいました皆さま、どうもありがとうございました。 これで三線、箏曲、笛のコンクール審査は、全て最高賞まで終わり、当面は追いかけられるものはなくなりました。 とはいえ、芸の世界は「これで終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞 銀賞合格しました

24日(火) 北谷町商工会ホールにて、琉楽奨励賞 銀賞審査が行われ、おかげさまでぎーぎーのお弟子くんも合格致しました。 応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。 今年中学生となったお弟子くん、変声期に入りはじめ、思うように声が出なくなってきました。 また、昨年は三線習い始めで、お稽古期間が短かった事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄入り

24日に行われます野村流音楽協会主催の「琉楽奨励賞」 子供たちに琉球芸能へ興味を持ってもらい、伝統芸能の継承者育成を見据えて始まり、今年で12回目となります。 ぎーぎーのお弟子くんも、昨年の銅賞チャレンジに続き、今年は銀賞に挑戦 稽古不足は否めないものの、彼なりの悩みやら忙しさ⁈やらがあった中で、精一杯勉強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール課題曲決定

17日(火)に第53回琉球古典芸能コンクール 笛の最高部門課題曲の抽選が行われました  今年は「作田節之踊」です。 昨日まではもう一つの課題曲「諸鈍節之踊」と交互に稽古をしておりましたが、今日からは一つに集中です よく 「選べるならどちらの課題曲がいい?」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞の受験票到着

沖縄より琉楽奨励賞関連の通知が届きました 今年ぎーぎーの小さいお弟子くんは、銀賞に挑戦 昨年より身長が伸び、手も大きくなったため、少し前からバチを大人用にチェンジ 早く慣れるように頑張って稽古しているようですが、まだ少しバチが大きいのかな …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール受験番号の抽選

明日5月29日(火)は、琉球古典芸能コンクールの受験番号抽選日です ぎーぎーも沖縄滞在を1日伸ばして、抽選に行こうかなぁと思っておりましたが、師匠が代理抽選に行って下さるとの事ですので、お願いして本日帰阪します 抽選の順番などは、新聞にも告知され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第53回琉球古典芸能コンクール日程 決定

7月27日より始まります、琉球新報主催 第53回琉球古典芸能コンクールの日程が決まったよ~と福岡のお友達 I さんよりご連絡を頂きました やはり「持つべきものは友!」 とても助かりました、どうもありがとうございました 送られてきた写メをアップしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第53回琉球古典芸能コンクール実施要綱販売開始

3月に入り、コンクールの実施要綱販売開始となり、準備時期となりました ぎーぎーも今年は笛のコンクール受験の予定 早速琉球新報へお電話をして、実施要綱を送って頂きました 今年は新しく新報ホールが完成する為、今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第53回琉球古典芸能コンクール課題曲決定!

来年行われます琉球新報社主催の古典芸能コンクール課題曲が発表になりました いよいよ新報ホールが完成となり、新しいホールにて全部門のコンクール審査が行われるそうです それに伴い、今までとは実施要項や申し込み日程、コンクール審査日程などの多くが変更となるそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more