テーマ:コンクール

そして、若衆芸術祭独唱選考会

琉楽奨励賞金賞審査会翌日、若衆芸術祭独唱選考会が行われ、ぎーぎーの小さいお弟子くんも挑戦致しました。 今までの琉楽奨励賞の雰囲気とは異なり、ちょっとピリピリした感じに。 挑戦する方も昨年の倍くらいいらして、15名が審査を受けました。 午後14:30頃、受験する生徒・児童が集まり、説明を受けて自ら受験番号の抽選! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞 金賞合格しました

7月27日(土) うるま市生涯学習センター・ゆらてくにて、琉球古典音楽 野村流音楽協会主催の琉楽奨励賞金賞審査会が行われました。 おかげさまでぎーぎーの小さいお弟子くんも、成績優秀で合格となり、今年もまた一回り、成長を感じました。 成長したと言えば、身長も伸びましたね。 銅賞受験の時には小学6年生で、まだまだお子さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞の受験票到着

「まだかなぁ〜」と思っていたところに、琉楽奨励賞の受験票が到着致しました。 今回ウチの小さいお弟子くん、15番。 午前中の丁度真ん中が当たりました。 課題曲「恩納節」は、あまり引っかかることはなくなってきましたが、集中力を発揮できるかどうかがカギ 本番まであと少しになりましたが、悔いのないように頑張って欲しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第54回琉球古典芸能コンクール審査日程 決定

7月27日より始まります、第54回琉球古典芸能コンクールの審査日程が決まったようです 今年はぎーぎーの研究所からのコンクール挑戦者はおりません 来年は一人くらい、挑戦してくれる人がいると嬉しいけど…… 審査日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第4回 若衆芸術祭独唱選考会

野村流音楽協会ホームページに、第13回琉楽奨励賞の応募要項と共に、第4回若衆芸術祭の独唱選考会についても掲載されておりました  沖縄の伝統芸能の正しい保存・継承、人材育成、底辺拡大を目的に実施される「第4回おきなわ伝統芸能 若衆芸術祭」に出演する児童・生徒を専攻・推薦することを目的としたものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第13回琉楽奨励賞応募要項

5月19日に行われました、野村流音楽協会本部総会にて、第13回琉楽奨励賞の応募要項と申込書が配布されましたが、その用紙がぎーぎーのところにも届きました  今年、ぎーぎーのお弟子くんは金賞に挑戦  昨年の琉楽奨励賞が終わってから、課題曲の「恩納節」「本散山節」のお稽古を続けてきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞意見交換会報告書

以前このブログでもご紹介しさせて頂きましたが、4月20日(土)、NBC2階ルーブルにて、琉楽奨励賞指導者との意見交換会が行われ、その報告書が届きました  以前のブログは下記参照 https://gui-gui.at.webry.info/201904/article_5.html 近ければぎーぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞 意見交換会

4月20日(土) 15:30よりNBC2階にありますルーブルにて、琉楽奨励賞に関する意見交換会が行われるとの通知を頂きました。 残念ながら、21日(日)に関西支部の月例研修会があり、そちらへ出席する予定にしてしまいましたので参加できませんが、どのような話が出たのか、どなたかから聞きたいなぁと思っております。 ハガキには、今年度の琉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第54回琉球古典芸能コンクール課題曲決定

九州にお住まいの Iさんよりメール 12月6日付の琉球新報に、来年の琉球古典芸能コンクール課題曲が発表されました!との事。 「お弟子さん、来年コンクール挑戦の年でしたよね?」 と、覚えていて下さったのはとても喜ばしい事です 新聞によれば、実施要項は3月より販売、申し込み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール笛部門 最高賞合格しました

8月1日(水) 琉球新報ホールにて、コンクール笛部門審査がおこなわれ、お陰さまでぎーぎーも最高部門に合格いたしました。 応援してくださいました皆さま、どうもありがとうございました。 これで三線、箏曲、笛のコンクール審査は、全て最高賞まで終わり、当面は追いかけられるものはなくなりました。 とはいえ、芸の世界は「これで終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞 銀賞合格しました

24日(火) 北谷町商工会ホールにて、琉楽奨励賞 銀賞審査が行われ、おかげさまでぎーぎーのお弟子くんも合格致しました。 応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。 今年中学生となったお弟子くん、変声期に入りはじめ、思うように声が出なくなってきました。 また、昨年は三線習い始めで、お稽古期間が短かった事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄入り

24日に行われます野村流音楽協会主催の「琉楽奨励賞」 子供たちに琉球芸能へ興味を持ってもらい、伝統芸能の継承者育成を見据えて始まり、今年で12回目となります。 ぎーぎーのお弟子くんも、昨年の銅賞チャレンジに続き、今年は銀賞に挑戦 稽古不足は否めないものの、彼なりの悩みやら忙しさ⁈やらがあった中で、精一杯勉強…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール課題曲決定

17日(火)に第53回琉球古典芸能コンクール 笛の最高部門課題曲の抽選が行われました  今年は「作田節之踊」です。 昨日まではもう一つの課題曲「諸鈍節之踊」と交互に稽古をしておりましたが、今日からは一つに集中です よく 「選べるならどちらの課題曲がいい?」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琉楽奨励賞の受験票到着

沖縄より琉楽奨励賞関連の通知が届きました 今年ぎーぎーの小さいお弟子くんは、銀賞に挑戦 昨年より身長が伸び、手も大きくなったため、少し前からバチを大人用にチェンジ 早く慣れるように頑張って稽古しているようですが、まだ少しバチが大きいのかな …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール受験番号の抽選

明日5月29日(火)は、琉球古典芸能コンクールの受験番号抽選日です ぎーぎーも沖縄滞在を1日伸ばして、抽選に行こうかなぁと思っておりましたが、師匠が代理抽選に行って下さるとの事ですので、お願いして本日帰阪します 抽選の順番などは、新聞にも告知され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第53回琉球古典芸能コンクール日程 決定

7月27日より始まります、琉球新報主催 第53回琉球古典芸能コンクールの日程が決まったよ~と福岡のお友達 I さんよりご連絡を頂きました やはり「持つべきものは友!」 とても助かりました、どうもありがとうございました 送られてきた写メをアップしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第53回琉球古典芸能コンクール実施要綱販売開始

3月に入り、コンクールの実施要綱販売開始となり、準備時期となりました ぎーぎーも今年は笛のコンクール受験の予定 早速琉球新報へお電話をして、実施要綱を送って頂きました 今年は新しく新報ホールが完成する為、今ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第53回琉球古典芸能コンクール課題曲決定!

来年行われます琉球新報社主催の古典芸能コンクール課題曲が発表になりました いよいよ新報ホールが完成となり、新しいホールにて全部門のコンクール審査が行われるそうです それに伴い、今までとは実施要項や申し込み日程、コンクール審査日程などの多くが変更となるそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回 琉楽奨励賞 銅賞合格!

ブログにアップするお話が前後してしまい、スミマセン 箏曲コンクールより約1カ月ほど前、7月24日(月) うるま市生涯学習センターにありますホールにて、野村流音楽協会主催「琉楽奨励賞」銅賞部門の審査が行われました ぎーぎーが主催しておりますサークル&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箏曲最高部門合格しました!

少しの間、ご無沙汰致しました 7月に琉楽奨励賞、8月に箏曲最高部門のコンクールと続いたせいか、体力的にも余裕がなくなり ブログの方がすっかりおろそかになってしまいました さて、先月の事となりますが、8月18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクールの申し込み

第52回琉球古典芸能コンクールの受付が、今週よりスタート致しました。 ぎーぎーは今年、箏曲の最高部門に挑戦! 先月実施要項を取り寄せ、妹先生にハンコを頂き、郵送致しました。 後は受験番号と日程表が送られてくるのを待つだけ…… いやその前に、七段菅撹と源氏橋、ぢゃんな節の暗譜をしなければ…… 何とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第11回 琉楽奨励賞受付開始

子供たちのためのコンクール「琉楽奨励賞」の応募要項が発表され、受験の申し込みが始まりました ぎーぎーの所にも琉楽奨励賞に挑戦したいという子がおり、今年初めて琉楽奨励賞の申し込みを致します このコンクールは、 「次代を担う子供たちに、郷土芸能を身近に慣れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親指に支配されてる~ (>_<)

ぎーぎーが主催しております三線&笛サークル 「つぃぶみの会」 今年ここから琉楽奨励賞に挑戦したいという子がいるため、今日は出張してワンポイントレッスンを行いました 課題曲は完全に覚えているようですが、基本的なことをしっかり教えてほしいというお母さんからの要望もあり、楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第52回 琉球古典芸能コンクール課題曲決定

第52回 琉球古典芸能コンクールの運営委員会が、先月21日に各部門の課題曲を決定したそうです。 歌三線、箏曲、笛の課題曲は下記の通り、それ以外はお問い合わせ下さい。 尚、実施要項は4月より販売 申込受付は、舞踊は、6月5~6日 歌三線、箏曲、太鼓、笛、胡弓は、6月7~10日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お陰様で合格しました!

前回からの続き… 琉球古典芸能コンクール歌三線の新人部門に、ぎーぎーの弟子が挑戦 本番前に一通りリハーサルをすることができて、本人心が落ち着いたようです。 審査員には関西支部の支部長さんもおり、 「落ち着いて、頑張って」 と控室まで足を運んでくださり、声をかけていただきました {%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール新人部門挑戦!

8月に入り、コンクールシーズンとなりました 今年はぎーぎーの研究所からも、弟子の一人が新人部門を受験しました 伊野波節での受験でしたが、6月頃に心が折れてしまい 「今年は辞めておく」 と離脱宣言{%びっく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第51回琉球古典芸能コンクール日程

8月1日(月)より琉球新報社主催、第51回琉球古典芸能コンクールが始まります。 既にご存知とは思いますが、コンクールの日程をここにアップしておきます。 今年は、新報ホールが工事中という事もあって、例年とは場所が変わったり、午前と午後とで審査部門が変わったりとなっております。 応援に行かれる方、日にちだけでなく時間のチェックもお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西支部 月例研修会

17日(日)大正区にある平尾会館にて、月例研修会がありました。 節組は、 かぎやで風節、恩納節、中城はんた前節、金武節、こてぃ節 作田節、暁節 舞踊曲より 天川、綛掛け、浜千鳥 でした。 お稽古終了後、古典芸能コンクールに挑戦される方々のリハーサルが行われ、ぎーぎーの弟子1名も初リハーサルをしました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第48回(2013年度)琉球古典芸能コンクール課題曲

既にご存知の方も多いと思われますが、今年行われます、琉球古典芸能コンクール課題曲の発表がありました。 今回のコンクールでは三線の優秀、最高部門、箏曲の新人、最高部門の課題曲が変更となりました。 また、八重山古典芸能コンクール三線部門の課題曲につきましては、今回から抽選となるそうです。 受験申し込みは両コンクールとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール回想録14~ご褒美

コンクールの翌日、師匠と師匠のお友達の笛の先生、ぎーぎーの3名でランチをしました {%フォーク&amp;ナイフ(カシャン)hdeco%} 話題はもちろん、前日行われましたコンクールの事です コンクールに挑戦された方で、既に舞台でご活躍されていらっしゃる方もおりましたので、 「あの人の演奏はどうだった?」 とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more