テーマ:琉球筝

箏のお稽古お休みしました

22日(日)、台風21号が接近する中、関西支部のお稽古がありました 台風 といえば 「気圧の低下  = 身体に激痛 」 ぎーぎーの線維筋痛症にとって、悪夢のような時間です {%顔モジヒヤッ(シェイク)hdeco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月 箏のお稽古

9月の箏のお稽古は、祝日が入り3回だったところ、風邪をひいてしまい、結局は2回しか行けませんでした。 関西では、コンクールに合格した方々が、翌年の野村流音楽協会関西支部の新年互礼会の幕開けを担当するのが恒例 ぎーぎーも箏曲でコンクール合格しましたので、来年の新年互礼会は、筝で出演 今月から幕開けの曲を少しずつお稽古して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四尺の短筝

先日、兄弟子より連絡を頂いた短筝が、ぎーぎーのもとへ帰ってまいりました 写真左は、普段稽古用に使っている六尺の筝、右が今回修理と糸張り変えをした四尺の短筝です。 パっと見、左の稽古用の筝の方が古そうに見えるでしょ 穴を埋めて、目立たないようにペイントもしてくださ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短筝

「筝って長いから、電車やバスで持ち歩き移動できないから不便」と思い、 「もっと短いのがあったらいいなぁ~」とネットで検索してみますと、短筝ぎーぎなるもの発見 その中でぎーぎーでも手が届きそうなものがあり、オークションで落札しました。 届いたものはもち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成28年活動報告

ぎーぎーがグズグズと寝たり起きたりの生活をしてするようになって5年半が過ぎました。 その間にちょいちょい芸能活動もしていたのですが、なかなかブログを更新する事が出来ずにおりました。 「別に重労働でもないのに……」 と思われるかもしれませんが、身体が痛くて椅子に座ることも苦痛な日や、パソコンやスマホの画面を見たり、音楽を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月10日は「こと(琴・箏)の日」

本日9月10日は、「こと(琴・箏)の日」です  沖縄では、琴(正式には箏)のことを 「クトゥ」 と発音するため、ごろ合わせでこの日を琴の日とし、演奏会が行われます       
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール審査講評~筝曲新人部門~

10月に入り、大阪はめっきり秋らしくなって参りました 朝晩は気温が下がり、喘息持ちのぎーぎーにとっては体調維持の正念場 この時期に一度でも風邪をひいてしまいますと、冬中咳に悩まされることになります。 喘息をお持ちの皆さ様も、そうでない皆様も、寒暖の差が大きな時期ですので、くれぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール回想録 その六~合格発表~

筝曲新人部門のコンクール審査が終わったのは、15:30過ぎ ほぼ予定通りに終了し、合格発表を待つだけとなりました。 審査員の先生の一人が控室にいらして 「16:30には、発表になると思います」 とおっっしゃり、それまでの時間Hana先生、Mika先生、試験の時にぎーぎーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール回想録 その五~本番を終えて~

出口のところで妹先生、笛の先生、加那兄とお話をし、控室へ戻るとき、モニターの前を通りました。 そこで5月のチャリティー公演の際、ぎーぎーと一緒に地謡チームを組んで下さった箏の先生がいらっしゃり、声をかけて下さいました。 何とその先生、加那兄のお友達 ひぇ~、世の中は狭いなぁー{%ビックリ(チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール回想録 その四~本番~

ぎーぎーが緊張状態に入ってしまった直後、 「ぎーぎー、そろそろ準備して舞台袖に行こうね」 と、Mika先生に声をかけられ、箏を持って頂き、ぎーぎーは爪をつけてうしろからトコトコ え~ん 廊下に出たら、今演奏している人のモノがモロに聞こえてきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール回想録 その参~本番直前に気づいてしまった~

コンクール審査の順番を、お菓子をつまみながらご機嫌で待っていたぎーぎーでしたが、  「あれ?」 と気が付いてしまったのです 新人部門の課題曲は、段のモノも、歌のモノも2曲のうちから好きな方を選択できるようになっております。 ぎーぎーが選んだのは、四段の「拍子菅覺」と「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール合格の報告へ

久々に師匠のところへ、沖縄のお土産を持って、箏の新人部門合格の報告へ行って参りました。 ちょこっと前までは体調が悪く、本当に気の毒でしたが、最近は体調がいいとの事。 ぎーぎーが、箏の新人部門に合格したことを、とても喜んで下さいました かつては師匠も箏を勉強され、師範免許を取り、弟子も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール回想録 その弐~コンクール当日の朝~

コンクール当日は、6:00起床 準備をして、ホテルの朝食会場へ 夏休み期間で家族連れが多いため、朝食会場が込み合うと聞いておりましたので、早めに行ってみたものの、既に8割くらいは埋まっておりました。 ブッフェ形式ですので、あちこち目移りしながら選び、美味しく頂きま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンクール回想録 その壱~コンクール前日~

ぎーぎーが今年挑戦した、筝曲・新人部門。 お稽古は十分に積んできたという自信はありましたが、土壇場でトラブル発生 コンクール受験に行けるのか? 行けないのか?という状況になってしまいました。 当初はコンクールを受験し、そのあと野村流工工四の記念碑除幕式へ出席の予定でしたので、大阪へは月曜日の朝、帰る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筝曲新人部門に合格しました!

昨日、琉球新報ホールにて、琉球古典芸能コンクール筝曲新人部門の審査が行われ、お陰様でぎーぎーも合格することができました コンクール直前、おウチのほうで色々があり、コンクール自体挑戦できるかわからなくなってしまいました。 ですがそのような状況の中で、周囲の方々の応援もあり、沖縄へ行くことができ、沖縄でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稽古三昧の夏休み

昨日でぎーぎーの夏休みはおしまいです 夏休みは1週間と長いのですが、冬休みは、大みそかと三が日の4日間のみ。 1年間を通してみれば、休暇日数は、皆さんと変わらないのだろうと思います。 そして今日から再び、お仕事へ行きました。 すっかり休みグセがついてしまい、行ってもダラリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北関東大震災義援金募金

3月11日に起きた東北関東大震災。 大きな地震だけでなく、津波の被害を受けたところもあり、死者・行方不明者が2万人を越える大惨事に見舞われました。 ぎーぎーが所属しております野村流音楽協会、琉球筝曲興陽会では、会員に義援金募金呼びかけ、支部を通して本部で集約していただき、日本赤十字社へお送りすることになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第46回(2011年度) 琉球古典芸能コンクール課題曲決定!

琉球新報に、今年の芸能コンクール課題曲が掲載されました。 今回は三線部門の優秀賞と、箏部門の課題曲が変更になったそうです。 審査については、例年通り8月1日からの舞踊を皮切りに実施されます。 受験の申し込みは、 舞踊 6月6、7の両日、音楽部門 8日~11日 琉球新報社事業局(那覇市泉崎)にて受付です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新曲次々~筝の稽古 8月第4週~

8月に入り、筝のお稽古にも若干の変化が 今までのお稽古で、曲数も結構増えて参りましたが、さらに3曲が追加されました。 「謝敷節」 「ごえん節」 「すき節」 です 何でも、筝のコンクール新人賞の課題曲 になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三線&筝&舞踊の合同勉強会

しばらく休止しておりましたが、三線、筝、舞踊の合同稽古が5ヶ月ぶりにありました 今回ぎーぎーは、初めてお筝で参加 三線と合わせるのは初めてでしたので、前日は足を引っ張らないよう課題曲は念入りに稽古しました いつも通り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

曲目変更~筝の稽古 5月第3週~

すっかりお稽古関連記事が、ご無沙汰になっておりました 今回は気合いを入れて  6月に三線の兄弟弟子さん方の、教師試験合格祝い が行われます。 昨年はぎーぎーも教師試験に合格し 同門の方々によって、演奏あり {%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぽーぽー~筝の稽古 5月第1週~

ゴールデンウィークがあけて、お稽古が再開です お休みの間もお箏は弾いておりましたが、キモチが緩んだ分、細かいところで手が引っ掛かってしまいました ですが、だいたいは先生についていけておりましたので、 「とりあえずは よし  という事にしよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや新曲~筝の稽古 3月第5週~

先週に続き、今週も新曲 を2曲お稽古しました。 「中城はんた前節」「こてい節」です。 4月に行われる野村流関西支部の総会で、演奏される曲のうちの2曲にあたっています 妹先生としては、 「総会などで演奏されるような曲から、少しずつ工工四を見ながらでも弾け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新曲に挑戦~筝の稽古 3月第4週~

「中作田節」「伊集早作田節」にすっかり時間を奪われ、足踏み状態が続いておりましたが、今回は新曲のお稽古へ 「揚作田節」「踊りくはでさ節」の2曲 です。 「揚作田節」は、「中作田節」「伊集早作田節」の二絃揚げに加えて、「六」の音を一つあげ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年が経ちました

昨年の3月21日より、『ぎーぎーの たった たった』をはじめたのですが、気がつけばあっ  という間に1年が経ちました そして今も何とか、このブログを続けていることにちょっぴり驚いております  本当は受けたくなかった教師試験 {%顔モジヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

覚えなくちゃダメ~筝の稽古 3月第1週~

2月第4週に続き、「中作田節」、そして「伊集早作田節」をお稽古 しました。 どちらも歌のあるところは、それほど難しくもなく、工工四を見ながらでしたらゆっくりでしたら何とか弾けるのですが 歌持ちの部分になると、音数が多く、音も飛ぶので、手と目が追いついていきません{%がっかり(orZ)w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌より難しいところ~筝の稽古 2月第4週~

今回より「中作田節」の稽古が始まりました  「中作田節」は、昨年の野村流定期演奏会 で、最後の器楽演奏の時に弾いた曲。 また、一昨年の野村流新年会には、ぎーぎーとお姉さん弟子の二人で、舞踊「繁昌節」の舞台を務めており(ぎーぎーのところは、中作田節→繁昌節の組み合わせになってお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金武節はややこしい~筝の稽古 2月第3週~

いつもは一段から順番にお稽古をするのですが、今回は算段からスタート 四段、五段は2回ずつ弾きましたが、まだまだ間違いが多い 四段は、「拍子菅攪」というだけあって、拍子をきっちり刻んでいく事が、ぎーぎーには難しいです。 そして五段については、前回も書きましたが、音が大きく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五段へ突入~筝の稽古 2月第2週~

今回より、ちょっと難しい五段へ進みました  一~四段までは、比較的音が近いところで行き来していたのに、五段は音が飛ぶ  ところがあって、同じテンポで弾いていく事が、ぎーぎーには難しいのです  おウチで稽古しているときも、成功率は30%くら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

簡単ではなーい~筝の稽古 2月第1週~

2月に入り、筝のお稽古は、1段から順番に4段まで進めるようになりました  もちろん、あまり上手く弾けなかった曲は、2回、3回と弾く事になりますが、はじめの30分ほどで段のモノ を終えることができるようになりました。 課題は左手で絃を叩くところ 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more