7月2回目のつぃぶみの会

C056D32B-223A-44DE-9625-C6094EAB1F01.jpeg
新型コロナウィルスの感染が徐々に広がる中ではありましたが、7月2回目のサークル活動でした

幸い梅雨の晴れ間となり、お天気の良い一日

ところが今回は、申し込み締め切りをした後のキャンセルも出てしまい、笛教室1名、三線教室3名という少なさ

それでもお忙しい中、駆けつけて下さいました皆さま、どうもありがとうございました


13:00からの笛教室は、実は新しい方からのお問い合わせもありました

残念ながら今回はご都合が合わなかったのですが、琉球の笛に興味を持っていらっしゃる方、まだまだいるんだなぁ〜と嬉しい気持ちになりました

新型コロナウィルスの影響も気になるところですが、次の機会にはご参加いただけるといいなぁ〜と思っております


15:00〜の三線教室は、リクエストのありました童謡2曲もお稽古

好き、嫌いはあるかと思いますが、童謡は世代を超えて一緒に歌う事ができる曲

老人ホームやデイサービスのレクリエーションには、欠かせない歌ではないでしょうか

歌う人も、聞く人も、心がホッと暖かくなる歌ばかりです。

ウイルスの蔓延で人と人との関係が薄れてきているこの時期には、心を癒してくれる良い薬となるのではないでしょうか


8月のつぃぶみの会は、第3水曜日の初級工工四勉強会のみ決定しております。

また詳細が決まりましたら、このブログでもお知らせ致しますね

"7月2回目のつぃぶみの会" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。