6月3週目三線お稽古

ACEFBCD7-62D1-446E-89FB-245532C9D732.jpeg第水曜日は、サークル会員の方もご参加頂けるオープンデー

ですが、新型コロナウィルスの感染対策の関係で、定員の半分しか会議室へ入ることができません

当分の間、新たな会員の募集を控えて、現在の会員のみ参加可能としております


18:00からの初級工工四勉強会は、2名の方にご参加頂きました。

どうもありがとうございました

今月から3クール目に入り、課題曲も一新

祝い節、めでたい節の早弾きは引き続きお稽古をし、それ以外に秋の踊、上り口説、渡りぞう、瀧落菅撹をお稽古致しました。

瀧落菅撹は、手が下がるところが難しいので、暫定で印をつけ、弾き方をお教えして来月まで研究してきて頂くことに致しました。

慣れるまでサクサクとはいきませんが、この菅撹モノは五段までありますので、沖縄でよく演奏されます三段までは演奏できるようになりたいものです


上巻工工四勉強会は、完全に研究所のお弟子さんたちのみでお稽古と致しました

入門テストがまだ終わらない方もいらっしゃいますので、それらをチェックし、定期演奏会の幕開け3節をお稽古致しました。

幕開けは、比較的楽に覚えられます「ごえん節」から暗譜して頂ければと思います。

まだ時間もありますので、頑張って舞台デビューを果たして頂きたいと思っております

"6月3週目三線お稽古" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。