大賀ハスの種まき

CEFA8439-4999-4979-975D-7E90F631D10A.jpeg3年ほど前、島根県出雲市へ行った際、荒神谷遺跡を見に行きました

この遺跡からは、弥生時代中期〜後期頃のモノとされます、たくさんの銅剣が出土しており、博物館も隣接していて、色々勉強になりました。


この遺跡のある公園の一角に池があり、ちょうど夏でしたので、ハスの花がたくさん咲いていました。

「お家に帰ってからも、このお花、眺める事ができたらなぁ〜

と、思っておりますと、博物館のお土産コーナーに

「荒神谷遺跡古代ハスの種」

と書かれているではないですかっ

手にとって眺めていますと、

「ベランダにプランター置いて、育てる事もできますよ」

と係の方。

それならばと購入し、お家に連れて帰りました


ところが説明書を見ると、

「田んぼの土が必要」

と書かれており、ネットで調べてみれば、

「夏はボウフラがわくので、メダカを入れることをオススメします」

と……

植木鉢に土入れて、種まけばいいっていう話ではなかった〜

「とりあえず種まきは春なので、その時に考えよう」

と机の引き出しにしまい、そのままになっておりました


3月も残り少なくなると、気温も上がり、春らしく

昨年9月より住み始めたぎーぎーのお家のメダカさん達も、元気よく泳ぐようになって参りました

その姿を見てハッと、ハスの種の事を思い出したんです


新型コロナウイルス感染は益々広がり、世界でお亡くなりになった方も3万人を超えました

ぎーぎーに出来る事って悲しいくらい何もなくて、それが分かってはいても気持ちが「がらん」としております

「花が咲くかどうかはわからないけど、このハスの花を育てて、このウイルスでお亡くなりになった方の供養にしよう」

と思い立ち、種まきを致しました。

説明書によれば、

「10日程で発芽、花が咲くのは3年後くらい」

と、気の長い話

この花が咲くまでには、この病気の拡大が抑えられ、いい方向に向かうことを祈っております

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント