乙夜寄席へ

毎月第2、4金曜日の21:45より、繁昌亭にて若手噺家さん達の勉強会「乙夜寄席」があります

6月はリニューアル期間で1ヶ月お休み、7月はぎーぎーが忙しくてタイミングが合わず行けませんでした。

が、9日夜に久々繁昌亭へ。

大笑いしてきました


若手ではあっても皆さんプロの噺家さん。

まぁ一体どこからそういう面白いネタ、探してくるのかなぁと感心しきりです

そして、「あのー」とか「えーと」とかの間投詞が入らず、サラサラと流れるような話し方は、毎回勉強になります


4D68FE3B-D13E-4B33-BD91-A574A410B73F.jpegそして、夜遅い時間からにもかかわらず、お客さんが多い

桂慶治朗さんの「ちりとてちん」もさることながら、桂二葉さんの「近日息子」で大爆笑

思いっきり「大阪のおばちゃん」ネタ、上手く使ってました。

そしてトリは、桂ちょうばさんの「除夜の雪」

夏の暑い時期に冬の噺を持ってくる、しかもオチが悲しいバージョンと難しさ満載でしたが、聞き入ってしまいましたね


琉球古典芸能とは全く異なるジャンルではありますが、声の出し方や間の取り方など毎回学びは多いです。

また時間を作って行きたいなぁ〜

この記事へのコメント