松田健八先生の訃報

画像10日夜、舞研の方からの連絡で、松田健八先生の訃報を知ることとなりました。

先生と最初にお会いしたのは、教師研修会。

ぎーぎーが三線で教師免許を取った頃は、島袋正雄先生と松田健八先生が交互で、ご指導役をされておりました。

「遠い所からよく来たね、頑張って」

とお声をかけて下さった事をよく覚えております。


2010年からは組研に入部しましたので、年に何度か先生のご指導を受けることになりました。

2年生になり、初めての組踊の地謡『執心鐘入』が当たった折には、研修会以外のお稽古や、立ち方との手合わせに先生もご指導にいらして下さり、一つ一つ、丁寧に教えて頂きました。

まだその当時は県外参加の人は少なかったこともあり、研修会の時に何度か

「お昼ご飯を一緒に食べましょう」

と誘って下さり、緊張しながら先生のお話を聞きつつ(当時はウチナー口あまりわからなかったので、他の先生に通訳してもらったりして)、沖縄の芸能のことなどを色々考えるきっかけを頂きました。


組研修了式の時には、先生もご出席下さり、ぎーぎーの稽古部屋へ飾ってあるお写真に、先生のお姿もあるんです。

いつも穏やかな口調で、でもお稽古の時は厳しい指摘も下さり、先生のご指導を受けることができて、とても幸せでした。

もうお会いできないのは残念ですが、組研で勉強した歌を歌う度に、先生のことを思い出すと思います。

健八先生、どうもありがとうございました。

この記事へのコメント