野村流音楽協会関西支部85周年演奏会終了

画像19日(日)にエルおおさかにて、野村流音楽協会関西支部の85周年演奏会が行われました

沖縄・関東支部からご参加下さった諸先生方、琉球箏曲興陽会の皆さま、舞台に花を添えて下さった舞踊家の皆さま、そして寒い中会場へ足を運んで下さったお客さま、どうもありがとうございました

心より感謝、感謝、です


ひとつの舞台を終えると、良いところ、悪いところが見つかるかと思います。

思いのほか上手くいった方もおれば お稽古の成果が出せなかった方もいらっしゃるでしょう

その一つ一つと向き合った上で、技芸を積み重ねていくことができれば、少しずつ上達していくのでしょうね

今週はぎーぎーも自分自身と向き合って、考えてみたいと思います



ぎーぎー自身は、一部の幕開け、器楽演奏と、舞踊半分を笛で受け持ちました

また、本番1週間前に終幕の「加那よー天川」を三線で出演されるよう通達があり、急遽三線でも出演ができました

次の演奏会には、三線も笛もお弟子さんと一緒に参加できるといいなぁ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント